ピアネットAliceの掲示板

281951
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

ハードルがなくなってしまってどうしたらいいのか - みゆ

2019/01/16 (Wed) 15:12:23

ODと診断されて1年半。今中学一年生の息子です。
学校へ行けていたときはなるべく休まずに、遅刻で行くようになってからは遅刻でもいいから学校へ行ってくれれば、遅刻でも行けず放課後登校になったときは放課後だけでも、放課後もダメになったらせめて塾だけでも、最近では塾さえも行けなく(行かなく?)なってしまいました。
体調が悪くて行けないと本人も言うし見た目もキツそうなのめですが、いつか復帰できたときのことを考えるとせめて塾だけでも行って少しでも勉強を理解していてほしい。
学校との繋がりも減ってきてしまっているので、外の世界の塾だけでも繋がっていてほしいのにそれさえも危うくなってしまっていることにとても不安です…
正直月謝ももったないから行けるなら少しでも行こうと声をかけてしまうのですが、それを言われるとストレスで余計に気持ち悪くなると言われ…
私も塾の度に言いたくないし行けないことにストレスもあるし塾の先生も気になるし、いっそのこと休学しようかと思いますが外の繋がりがなくなり不安と、このままズルズルと何もしない子になってしまいそうで不安で結論がだせません。
どんどんハードルが低くなっていってもう何のハードルを支えにしていいのかわかりません…
ゆっくりさせたほうがいいとも思うのですかやっぱり不安です…

Re: ハードルがなくなってしまってどうしたらいいのか - nakko(兵庫県) URL

2019/01/16 (Wed) 23:04:58

みゆさん、起立性調節障害をまずちゃんと理解して息子さんの状態を本気で知っていただけたらと思います。
お子さんの行動をすべてみゆさんが決めてこられているのかな?
誰ためにやる勉強でしょう?
お子さんはすでに電池切れ状態で体は悲鳴を上げていますよ
今がすべてうまくいっていたら安心ですよね。
親の思うとおりに。
でもね、起立性調節障害なんですよね?

ズルズル何もできない子?
になってしまうのは誰かがそう決めたのでしょうか?
わが子をそう思うのですか?
頑張ってきたのではないですか?
一生懸命みゆさんの頑張ってに応えてこられたのではないですか?
今もっと頑張らなければなりませんか?

昼夜逆転 - とこ

2019/01/15 (Tue) 14:52:42

去年の5月に発症した高2のODの娘の事です。
全日制高校より10月に通信制に転校して、何とかスクーリング、レポート、放送視聴をこなし、後は今月末の単位認定テストを受けるのみになりました。。しかし…正月明けから明け方まで寝ずに夕方迄寝る生活になっていて…不安で仕方ありません。主人もどうする事も出来ず…テスト勉強も全くしておらず…私も…今は仕事をせず家に居るのに不安で何も手に付きません。OD専門医は3ヶ月に一度しか診察ないので、相談も出来ず、今週睡眠外来に行く予定です。じたばたしても仕方がないのですが…ちょっと私が欝気味です。娘を信じそっとしておくのがいいのか…しんどいです。

Re: 昼夜逆転 - nakko(兵庫県) URL

2019/01/16 (Wed) 22:55:46

とこさま
お嬢さん、全日制から通信制に変わられてがんばってこられたのですね。
なのに急激に体調不良に見舞われ、試験が受けられるかどうかの瀬戸際なのに、おかあさんもおとうさんも何もできない!!焦りと不安でいっぱい・・なのですね。
お母さんが抱えている受けられない結果の不安って何ですか?
娘さんの何を信じるってことですか?
そっとしてあげる覚悟はあるのですか?


皆様にお尋ねいたします。学校の先生へ - nakko URL

2019/01/14 (Mon) 09:38:24

ピアネットAliceでは、学校からご相談がある場合学校の先向けてお話に行く場合があります。
資料を作成する参考にお尋ねしたいのですが、
先生からの一言で嬉しかった言葉
こう言われたがこう言われたかった言葉、
などがありましたら教えていただけたらと思います。
こちらからはどなたが書いたのかはわかりませんので、ご安心ください。HNで投稿してください。


皆様へ(#^.^#) - nakko(兵庫県) URL

2019/01/06 (Sun) 12:44:29

新年あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



掲示板は一人で抱えている心の悩み、心が晴れない気持ちを少しでも分かち合えるお母さんお父さんの居場所です。
今年も子どもの未来を応援していくために私たちができることを共に考えて行きたいと思います。

Aliceの今年初めての親の会は平成31年1月12日(土)13:30~神戸市青少年会館で開催しますので、日ごろ抱えている悩みを少しでも軽くしにおいでください。
お待ちしております。
詳細・お申し込みは
https://ameblo.jp/pianetalice/entry-12426936026.html
また毎回懇親会を開いて皆様との親睦を深めたいと思いますのでご参加ください。成人した当事者さんも来てくれることが多いです!
お待ちしております。

無題 - 日々草

2019/01/11 (Fri) 12:09:05

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

立山連峰は雪で真っ白。それはそれは美しいです。
今日はとても良い天気です。9日に雪が降りましたが晴天に雪は消えました。雪がないとやはり暮らしやすいです。

今年は暖冬なのかな~と思ったり、いやいやこれからが大変なのかな~と思ったり。


今日は、鏡開きで朝から小豆粥をつくりました。ぜんざいにしようかと迷った挙句、小豆粥にしました。結構、美味しいです。砂糖や塩を振りかけて好みで食します。また、富山名産のかぶら寿司を作ったり、忙中閑で楽しんでいます。

今年は、どのような年になるでしょうか・・・。
どのような年にしていきましょうか・・・。

「ありのまま、ありのままを生きる」
思いは、それに落ち着きました。

今年もたまに書きたいと思います。
宜しくお願いします。



ODの経過 - くうちゃん

2018/11/17 (Sat) 18:06:38

13才発症、現在19才男子の母です。体調、メンタル山あり谷ありでしたが定時制昼間部の4年まできたねと喜んでおりました。でも、今夏から体調は急激に下って寝たり起きたり、高校は休学状態です。思春期終わったら治るって主治医に聞いてたのに何で?どうして?と、私も原因ばかりさぐって落ち込んでました。皆さんの大人のODの記事を読みながら、個人差があって、一人ひとり経過がちがうんだなーと痛感。成人後もこの状態が長年続いた場合、公的な支援を受けることはできるのでしょうか?

Re: ODの経過 - nakko URL

2019/01/06 (Sun) 11:50:28

くうちゃん様長いことお返事できぬまま申し訳ありませんでした。その後の息子さんのご体調はいかがでしょうか?
ODは誰にも(お医者さまでも)経過具合は未知なようです。
一人一人がさまざまです。
けれどとどまっているように見受けられても同じ毎日ではないと思います。
体の中では日々細胞も変化し、気持ちも変化しているはずです。先々のことはわからないですね・・。
公的支援。たとえば発達障害などの特性を持ち合わせている場合などがあれば診断を受けた上手帳取得もできる場合もあると思います。
どのような支援が必要と思っておられますか?

10年記念の親の会を開きます。みんなきてね! - nakko

2018/11/29 (Thu) 08:05:43

ピアネットAliceとして団体を立ち上げ活動を始めて10年がたちました。皆様方と共に、多くの方々のご支援を受け活動を続けてまいりました。感謝申し上げます。
この10年の歩みが今につながっています。
10年を記念しささやかな会を開きます。
皆様方に会いたい。そんな思いで開催いたします。
ぜひ、どなた様もお待ちしております。詳しくはこちらです。
https://ameblo.jp/pianetalice/entry-12412058445.html

10年を記念してピアネットAliceのロゴを作成いたしました。記念品もありますよ(^^)

締切間近となりました、
楽しみにお待ちしております。

どれくらい覚悟が必要でしょうか - カカシ

2018/10/10 (Wed) 20:10:12

初めてコメントします。
元々寝起きの悪い子でしたが、年初から起きられなくなり6月にODと診断された小6の娘がいます。
いろいろ検査した結果ADHDの傾向もあり、最初はロゼレム、体に合わずインチュニブ、こちらも合わず、現在はコンサータを処方されています。肝心の起立性調節障害に対する薬が合わないので藁にもすがる思いでキリツテインというサプリを飲ませて2ヶ月ほどです。

現在は夜12時~1時前後に布団に入り、朝11時前後に目が覚める感じです。
公立の小学校ですが、遅刻するときは親が連れていかなければならず、4時間目頃に自転車の後ろに乗せて一緒に登校しています。学校は大好きなのです。

私は派遣で働いており、会社には事情を説明し遅刻の了解は取り付けていましたが、9月は9割が午後出勤、給料も半減しました。今月もその流れが続いています。
このままでは次の更新は出来ないと言われてしまいました。
契約時間を守る事を最優先に2、3ヶ月勤務時間を11時~18時に設定することを提案されたのですが、現状では11時勤務開始も難しく、またその期間が終わっても通常勤務が出来るとも思えず不安です。

起立性調節障害は、半年程で改善することもあるのでしょうか?

Re: どれくらい覚悟が必要でしょうか - nakko URL

2018/10/23 (Tue) 23:03:06

カカシさま

その後いかがでしょうか?
お仕事とのバランスが難しいですよね。
体が二つあったらいいのにね。
でも一つしかないので選択が必要な時はくるのでしょうね。
起立性調節障害がいつ治るか?はわかりませんが、無理は禁物だと思います。
娘さんの体調とお仕事。
お答えが出せなくてごめんなさい。

Re: Re: どれくらい覚悟が必要でしょうか - カカシ

2018/11/21 (Wed) 22:43:34

お返事頂けていたのですね。
有難うございました。
藁にもすがる思いで投稿しましたが、
その後、後悔してました。
ODがいつ快方に向かうかなんて誰にもわからないですものね。コメントしようがないよな、と。
なので、ずっとこちらにお邪魔してませんでした。

娘は相変わらずです。
というか、悪化してます。
最近は学校に間に合う時間に起きれなくなり、
寝る時間もますます遅くなっています。

寒くなってきて、お風呂に入ると鼻水つるつる
自律神経の乱れからくる寒暖差アレルギーにもなってしまったようです。

朝は起きれないんだから仕方ない、と平常心でいられるのですが、夜遅くまでテレビとスマホから離れず何時までもぐうたらしている姿にどうしてもイライラしてしまいます。
つい治りたいという気持ちあるの?と聞いてしまいますが、こういう声掛けはきっといけないんでしょうね。。

Re: どれくらい覚悟が必要でしょうか - ODと診断された息子の父親です

2018/11/22 (Thu) 11:53:08

初めまして。
私の息子も今小学四年ですが、最近だるくて学校を休んでいます。去年長期に学校を休んでODと診断されたのですが、小さい頃から私が妻と不仲で子供の目の前で夫婦喧嘩をしたり、学歴にこだわり無理に勉強させて叩いたりして、虐待したことが原因だと考えています。私のしたことは虐待、犯罪で処罰されて当然ですし、深い後悔、反省の日々を送っています。
こんな私ですので、カカシ様に何かアドバイスできることなどございませんが、カカシ様も毎日イライラして大変でしょうし、夜遅い娘様もきっと心の中ではおつらい日々を送っておられるのではないかいます。私の息子も学校を休んでおりますので、つらい大変な気持ちは痛いほど分かります。カカシ様の娘様の体調が少しでも良くなりますように、お祈りしております。カカシ様も体調に気をつけらて、無理はされないようにしてくださいね

Re: Re: どれくらい覚悟が必要でしょうか - カカシ

2018/11/25 (Sun) 16:48:22

ODと診断された息子さんのお父様

コメント有難うございます。
親の不仲は子供に影響しますよね。
うちも夫婦仲悪かったです。今は別居中です。
夫はやるからには一番を目指せ、兎に角努力しろという人でした。娘の上に兄がいますが、息子への努力介入は今考えると異常でした。サッカーをやらせていましたが、毎日大量の課題を与え、週末にチェック。勉強も朝6時に起きて100マス計算をタイム測って前日より早いタイムが出るまでやらせていました。
息子が6年のとき別居に踏み切ったのですが、(私への無理難題、暴言。息子も朝動けなくなり学校を休みがちになったこと、パパの望むように生きられないと泣かれたことが原因です)サッカー選手になりたいと言っていた息子はサッカーをやめました。父親と離れて 好きじゃないと気づいた、と。
中学時代は好きにさせました。受験前でもゲーム三昧。
それでも、父親より高い偏差値の学校に行ってやるといつのまにかモチベーションが上がり、結果的には最難関と言われる高校に合格し、自由な校風のもと、のびのびやっています。小さな時からの早朝学習も無駄ではなかったとは思います。
今はお父様も辛いと思いますが、そのままの息子さんを受け入れ、ただ見守ってあげて欲しいと思います。男の子は、特に自分の意思で動き出せば、あとはどうとでもなると思います。

娘のODは兄の難関校合格直後から始まりました。父親が兄より偏差値の高い学校を受けろと言い出したからだと私は思っています。
元々朝苦手だった娘に、夫は 朝おはようのlineをパパに送るという約束をしてiPhoneを買い与えていましたが、それもままならず起きられない事への嫌味のlineがジャンジャン入っていたということも一因だと思っています。

発症は様々な要因が絡んでいます。娘は更にADHDもある。取り除く事のできない原因と、今の状況をひたすら事実として受入れ、「良し」とするハードルを下げて折り合いをつけていくしかないよな、と思う今日この頃です。

Re: Re: Re: どれくらい覚悟が必要でしょうか - ODと診断された息子の父親です

2018/11/26 (Mon) 14:20:34

カカシ様
お返事ありがとうございます。アドバイス大変参考になりました。
私の場合とそっくりなので、自分のしてきたこととはいえ本当に後悔でいっぱいです。カカシ様の息子さんも大変つらい思いをされてきたのですね。
あと、お仕事に影響が出てきているとのことですが、その後いかがでしょうか。心配です。ご家族のこと、仕事のことなどひとりで悩まないでくださいね。

友達関係 - みゆ

2018/11/02 (Fri) 06:31:49

中1の息子で中学はほぼ行けていません
行けないことにずっとモヤモヤしていましたが、田中先生のクリニックできちんと検査していただいて数値も分かったので学校へ行けないことは少しゆっくり見れるようになりました。
土日はいつもよりは体調もよくなるので友達とあそびたがるのですが、小学校の時から仲良かった子となかなか遊べずさみしそうです
小学校や中学の始め頃までは毎週のように遊んでいたのですが、中学へ入り新しい出会いもあり部活の仲間と仲よくなるだろうし今までのようにその子とばかり遊べなくなることはわかっています。
でも遊べる?と誘っても用事があると断られることか増えたり、用事がなければと言われたのにその時になって出かけるから無理と言われたり。
でも断られた日に別の子と遊んでいたり、息子が先に誘って約束したのに別の子と出かけてしまったり…
新しい友達関係ができるのも分かるしいつまでもうちの子とばかり遊べないのも分かります
でも誘っても毎回用事があるとか出かけるからと断られたり、先に誘ったのに別の子とあそんでいたりして、この間息子が、なんか避けられてる気がする…と悲しそうに言ってきたときはせつなくて涙がでそうでした
頭のいい子なので、学校へこれていない息子を意図的に避けているのかもと私も思っていたところなので、息子の言葉は悲しかったです…
もちろんその子が悪いわけじゃないのは分かっています。
息子には学校や部活へ行けるようになれば新しい友達ができるよと伝えたのですが、学校へ行けなくなり友達関係のことは危惧してきたので私もショックです…
こういった経験されたお宅はどういうふうに子供に話し、接したのか、アドバイスいただければとおもいます

Re: 友達関係 - うりたろう

2018/11/06 (Tue) 17:22:42

はじめて投稿します。
通信制高校一年のODの息子がいます。中二秋から学校に行けなくなり卒業まで不登校でした。

息子が小学四年生の時に、みゆさんの息子さんと同じような事が一年近くありました。みゆさんの息子さんは中学生なので比較できないかもしれませんが、うちの息子の場合はいじめでした。二人の友達から、されていました。

相手にしてみれば、ちょっとした軽い気持ちでやっていたんだろうと思います。最終的に先生が介入して解決して、高校生となった今では普通に仲の良い友達です。学校は皆ばらばらになりましたが。

ODになってからの、一年半以上のおうち生活の時は友達付き合いはあまりしていませんでした。ちょっと寂しそうでしたが、なんでも話せる養護の先生と話したり、習い事の先生と話したりしていました。(大人と話すばかりでした)

息子がODになりたての頃ですが、普段は不登校なのに、夕方や土日は割と元気なので、同級生から「ずる休み」のように言われました。中学の先生にお願いして、学年集会の時に病気のことを同級生全員に話して理解してもらいました。それからは、逆に心配されるようになり、ごくたまにでしたが、友達の方から家に来てくれるようになりました。友達と会う頻度はかなり少なかったので、寂しい中学時代だったと思います。

みゆさんの息子さんも、もしかしたら友だちにODの病気を誤解されてしまい、「不登校なのに、しかも病気なのに遊ぶなんておかしい、ずるい」と思われて、友だちから故意に避けられているのかもしれないと思いました。その場合、先生に頼んで生徒に病気のことを話してもらうとよいですよ。違っていたらごめんなさい。

うちの息子は今は通信制高校で興味のある部活に入り、同じ趣味の友達もできたので楽しそうです。

息子にしたアドバイスとしては、最近ですが「友だち幻想」菅野仁 著 という本を息子に紹介しました。あとおうち生活の時は、今の友だちが自分から離れていくのなら、波長が合わなくなってきたんだということと、今友だちと遊べなくても、今は友だちから離れて自分を向き合う時期なんだよと息子に言っていました。

みゆさんの息子さんは、今はつらい時期で大変だと思います。こういう悲しい思いをした人は、人の心の痛みのわかる優しい人間になれると信じています。そのうちに、息子さんに合った優しいお友だちにめぐり合えると思います。人生長いのですから。












Re: Re: 友達関係 - みゆ

2018/11/07 (Wed) 21:20:49

うりたろう様
メッセージありがとうございます。
同じクラスの子達には担任の先生がなんとなく話をしてくれたようなのですが、他のクラスの子は知らない状態。
やっぱり全クラスに話をしてもらったほうがいいのかな…
避けられてるかもと思っている子と遊ぶのが大好きなので(今も)、毎週のように電話をして断られてるのがせつなくて…

最後の方を読んでいて涙が止まらなくなってしまいました。
長い人生と思っていてもついつい今だけを考えてしまうんですよね…

ODになったばかりに中学の行事も参加できなくて思い出も作れなくて、友達も減っていって…
もうなんなんだろうと思います…
お友達のこと、うりたろうさんのアドバイスの確定数話してみようと思います。

Re: 友達関係 - うりたろう

2018/11/09 (Fri) 17:31:48

みゆ様

相手のお友だちは、中学生活がスタートし新しい交友関係もできて、自分の学校生活にいっぱいいっぱいなため(もしくはエンジョイしているため)、それ以外の事(不登校の病気の友だちを思いやれるほど)は、心に余裕がないように思えます。

うちの息子のおうち生活中学時代、たまに遊びに来てくれる友だちが、最大の心のよりどころというか、唯一の楽しみのようでした。息子さんが寂しくて電話をかけるのもわかります。

相手のお友だちの気持ちを想像すると、毎週電話をかけてくれる息子さんのこともとても気になってはいるけれど、今新しい交友関係が広がっているところで、自由にやりたい気持ちが勝ってしまい、新しい交友関係を優先してしまうのだと思いました。  

相手のお友だちも上手に優しく断ってくれたら良かったですよね。例えば、今部活や勉強で忙しいから、約束できないけど月に一回くらいなら会えるかも、ごめんねとか。 

中学一年生の男子はまだ未熟だし、これを今言ったら相手はどう思うかな傷ついてしまうかな?なんて配慮はまだ難しいだろうと思います。なので、電話をもらうたびに、ダイレクトに断っているのでしょう。

うちの息子ですが通信制高校に行きだして、友だちとの距離感に悩むことが出てきました。息子と話したのですが、クラスにはいろんなタイプの生徒がいるらしく、お互い押したり引いたりの兼ね合いが難しく、押してばかりだと相手は重く感じて逃げたくなるし、引いてばかりだと交流ゼロだし、ちょうどよい加減を知るのって難しいなぁと言っていました。それで友だち幻想という本を渡しました。

中学一年生の男の子に合うやり方かわかりませんが、ちょっと引いてみる(相手への電話の回数を減らしてみるとか)のも良いかもしれないです。ちょっとせつないですが。

あと息子の中学時代を見ていて感じたことですが、思春期の頃の友だち関係って、とっても紙一重だということです。

どんな友だちだろうとも、いろんな気持ちを受け止めてもらえたり、他愛のない話を聞いてもらえたりして、それで命を救われることもあるし、逆に仲の良い友だちの心ない冷たい一言や態度で、深く心が傷ついて、生きることをやめてしまう場合もあるので、親は干渉しすぎないように、うまく注意を払っておく必要があるなと感じていました。

母はつらいですよね。でも一人じゃないですよ。うちもまだ現在進行形なので、みなさんのブログや掲示板を拝見して、参考にしています。

中学の行事ですが、うちは診断書を学校に提出して、担任の先生に資料を渡し、全学年に説明してもらったせいか、中途半端に行事に出席することを先生や生徒さんから受け入れてもらっていました。

例えば、運動会も午後から養護の先生の席の隣で観戦したり、合唱祭はお客さんとして鑑賞(一緒に歌えない悲しさで、涙をこぼしていましたが、これも経験だと割り切りました)、遠足などは不参加だったり、修学旅行は親が付き添いで午後から参加などです。

健康な子と同じようには活動できませんが、100パーセント完全に参加できなくてもよしとし、ちょっとでも参加できればありがたい!のスタンスで乗り切りました。

以下はODになって悩んでいた息子に話したことです。

この病気になったことで、やれなくなった事も多いし、つらくて悲しい思いを経験したことは、まったく無駄ではなくて、精神的にみんなよりも大人になるために経験(荒波)として味わったんだということ。

他の同級生のお友だちは、まだその波が来ていないから、悲しみや苦しみをまだ理解してもらえないだろうけど、早いか遅いかの違いで、またいろんな形で、波は誰にも来るものだから自分だけが大変なわけじゃない。

ある人は中三で来るかもしれないし、高校生で来るかもしれないし、20歳過ぎてくるかもしれないし、子どもを持ってからくるかもしれないし。還暦すぎてから来るかもしれない。

また、今の波は半年で終わる人もいれば、一年二年三年と続く人もいる。長さもひとそれぞれ。それは今はマイナスにしか見えないけれども、必ずそれは自分の心の財産となって、目に見えない形かもしれないけど、大きなプラスに変わっていくものだから。

いずれ体は治る時が来るから、それまでは貴重な時間を与えてもらったとして、ゆっくり休む時間、好きなことをする時間、自分の勉強をする時間を預かったとして、発想の転換をしてほしい。

人生は今だけで終わらなくて、あと80年以上はあるから、数年おうち生活してもどうってことない。今はこの際だから、おうち生活に本腰いれて、自分なりに楽しく乗り切ってほしい。そのための手助けは親としてするから。

あと、友だち関係で悩んでいた時は、友だちは無理やりつくろうとしなくても、自然なかたちでできるものだから、今友だちが離れて行っても執着しないで、自分の好きなことをやるとよいよ。いつしか新しい出会いがあって、自分に合う友だちとめぐり合えたらラッキーだし、なかなか出会えなくても、今はいなくてもちょっと寂しいけどかまわないや、みたいに思えれば心が楽になれるよ、みたいな感じに話してました。

以上のようなことを息子が苦しんでいた時に伝えたことです。
的外れだったらごめんなさい。なにか参考になればよいなと思い書き込みしました。長文になりすみません。

Re: Re: 友達関係 - みゆ

2018/11/09 (Fri) 21:18:38

うりたろう様

何度も何度も読み返してしまいました。
うまく言葉にできないですが、心にしみて共感させていただくところがたくさんありました。
相手の友達は新しい世界での出会いもあるし、自分のことでいっぱいいっぱいで回りまで気を回せないのはしょうがないですよね。
息子にも、もし普通に学校へ行けていたら違う仲のいい友達ができていたかもしれないよと話しました。
この年代の子はその年その年で仲のいい子が変わるもの。
でもおうち生活の息子は出会いが変化ないからその辺がみんなと感覚が違うんでしょうね…
私もその子がもっと上手くことわってくれたらなとも思ったことも…
避けられてるってわかるようにしないでほしかったなと…
でも息子が学校へ行けていないことが大元なんだから責めてもいけないなとは分かっています
でもODになってみたらこの悔しさや苦労がわかるのに!と思ってしまうブラックな私もいます…
うりたろうさんが息子さんへ話をされた言葉、すごく見に染みる言葉です。
参考にさせていただいてもいいでしょうか…?
明日からの週末、少しでもむすこが笑顔で過ごせるといいなと思います。

たくさんのメッセージ、本当にありがとうございました

Re: 友達関係 - nakko URL

2018/11/09 (Fri) 22:48:27

子どもの友人関係、ただでさえ疎外感を感じてしまうからこそ気になってしまいますね
息子も2年間の明るい家事手伝い中学生の時期は、だんだんと友人ととざかっていきました。毎日ひとりぼっちでした。
けれど再び外の世界に出た時は自分なりに工夫をして友達作ってました。
こどもも子どもなりに自分の気持ちを受け止めていかないと前に進めません。つらいこともあるでしょう。私たちもつらい時、寄り添ってくれる存在さえいれば、自分で次へ進む力が湧いてきますね。子どもも同じです。
わが子の力を信じてお母さん、どうぞ一緒に気をそらし紛らして寄り添ってあげてください。
私たちの楽しい時間を作りましょう。
学校に行けなくっても楽しんでいいのです。
息子はそうして次のステップへいく力をつけました。高校で、専門学校で、職場で仲間に出会っています。

症状回復後 - おかもMail

2018/10/13 (Sat) 18:44:47

中2の娘が中1の終わりにODと診断されました。起こしても全く起きれず学校に遅れて行くこともできず、
完全不登校になりました。とても悩みましたが、ムリに学校へ行かせようとせず 心身を休ませたことにより発症から5か月後の起立検査では数値が改善されており起立性の所見なしと診断されました。
今では 声かけで8時代に起きることができ、倦怠感もなくなって元気になっているにも関わらず、一向に学校へ行こうとしません。お家生活を満喫しており、毎日鼻歌交りで
好きなことだけしている娘を見ていると、モヤモヤイライラがとまらず、なぜ?どうして?という気持ちでいっぱいです。心の回復がまだなのか、と自分に言い聞かせていますが
もはや、怠けているようにしか見えない娘とこの先どう向き合えばいいのでしょうか…‥‥

Re: 症状回復後 - nakko URL

2018/10/23 (Tue) 22:52:36

おかもさま

思春期の時期も重なって子どもさんとの距離のとりかたも難しいですね。状況がよくなってもおうち生活満喫なんですね。
家出するよりいいんじゃない?とも思えます。けれどいろいろご心配になりますよね。
お嬢さんとはお話されましたか?
調子はどうかな?
など?

全日制高校に通うストレス - いしこ

2018/10/09 (Tue) 09:00:29

はじめまして。娘の進路に迷っています。長くなりますが、誰かに聞いてもらいたくて。

娘が中3の始めから体調を崩し、一年半経ちます。
今まで経験したことのない眠気と気持ちの悪さと頻脈が主な症状です。

昨年末は進学先について親子共とても迷いました。私は本を読んだり先輩のお話を聞いたりして、通信制や夜間も勧めました。ただ本人の全日制へ行きたいという気持ちがとても強く、私立の全日制に進みました。

入念に打ち合わせして入ったはずの高校では、全く理解頂けず6月で違う全日制高校に転校しました。
新しい高校で夏休みまではまだ週に3回程は通学できていました。9月10月は症状が特にひどく一日18時間も眠り続けています。学校が終わった後に目覚めるので、夏休み以降通学もできていません。
起きている時間が最低だと6時間しかないので、二回の食事・お風呂・テレビ・スマホで一日が終わります。ただその時間は元気なのが救いです。

このまま症状が治らず欠席が続けば、診断書を出して救済措置を取ってもらったとしても11月半ばで単位取得が難しくなるそうです。先生方は病気を一応理解し協力してくださいますが、元気な学生の中1人だけ病気です。だんだん行きづらくなってきているようです。

私は最初病気の事が分からず、毎日毎日葛藤でした。娘ともひどい怒鳴り合いもしていました。この頃はちょっと落ち着き、家にいる時間だけでもホンワカ気分でいさせてあげたいという気持ちで接するように頑張っています、でも時々爆破します。「生きているだけでお父さんもお母さんも幸せだよ。」ってたまに声をかけてます。

娘が寝る前に「明日こそ学校行くから起こして」というので、毎朝声をかけていますが当然全く起きられません。

症状が悪いのにこのままこんなこと続けていて意味があるのでしょうか?

学校や友達から置いていかれて、自分がダメな人間だと思ってしまうのがかわいそうです。

娘に聞くと、進路に迷っているようです。来年夜間に行こうかなと言うことが多いけれど、今の学校に行き続けたいと言うこともあります。ただ夜間で学校に馴染めるか不安みたいです。基本「したいようにしていいよ」って言ってます。

本人の将来にとってどうするのが一番なんでしょう。
来年も欠課に怯えつつ細々と全日制2年生になるか、もし留年しても全日制1年生からやるか。それとも通信制に転校か、どんなタイプの通信制に入るか。夜間の定時制に一年生から入るか。
色んな進路がありすぎて頭がぐちゃぐちゃで。

同じように全日制で悩んでいた方いらしたら、ぜひアドバイスをお願いします。

Re: 全日制高校に通うストレス - muppi(奈良)

2018/10/10 (Wed) 16:14:44

いしこさん

息子は県立の全日制高校に進学しましたが、1学期途中から体調悪く、時々休むようになり、2学期に入り10日ほど通学してから完全に登校できなくなりました。

診断書を出して定期考査は一度は考慮してもらえましたが、出席日数よりも教科ごとの出席不足のほうが早く訪れましたので、10月か11月ごろに留年決定となってしまいました。

転校か留年かは、年度末までにゆっくり決めればいいと、学校側から言われたので、3月末までは県立高校に在籍させてもらったまま、家で養生していました。

留年しても毎日通学できるのに何年かかるかわからないから、通信制高校に転校する、と決めたのは息子でした。
転校のために通信制高校を調べ、何校かリストアップは私がしました。
在籍していた高校の先生も通信制高校のことを調べてくださり、アドバイスを頂きました。

2年生になる4月より転校しました。
息子が選んだ通信制高校はスクーリングに通いやすい所でしたが、体調が良い日はないのでスクーリングもレポートも大変でしたが、年々こなせるようになってきました。
結局通信制高校には3年在籍して卒業しました。

選択肢がいろいろあって悩みますよね。
現在の高校にそのまま留年で在籍させてもらって、しばらく養生しながら、進路をゆっくり考える、という方法も学校側が受け入れてくださるなら出来るかもしれません。
休学や退学は、通信制高校など転校する際にややこしいので、出来れば避けたほうがいいかと思います。

アドバイスにはならないかもしれませんが、経験を少し書かせていただきました。


Re: 全日制高校に通うストレス - 三日月

2018/10/10 (Wed) 20:49:08

いしこさん、はじめまして。

お嬢さん、すでに1回転校されて今また今後の進路について悩んでおられるのですね。
まず、お嬢さんに寄り添い支えるご家族に心から敬意を表します。本当にこれまで大変だったことでしょう。
今は生きていてくれるだけで幸せと感じられているのですね。

痛いほどわかります。

私の23歳の娘も中3の発症で症状はとても重いものでした。お嬢さんの症状と全く同じプラス吐き気でした。
中高一貫だったのでそのまま高校過程に進みましたが
まったく通うことができずに留年してそのまま中退しました。

高校過程に進んだときは
心機一転、なんとかなるかも?という淡い期待が10%未満ですがあったように思います。

ただ、ここで痛感したのが全日制のシビアさ。
いえ、実はシビアではなく普通のことなのですけれどね。
健康に問題のない子にとっては。
その健康な子でさえも何かの事情で欠席が重なってくると
プレッシャーがかかると思います。

良いスタートを切ることは必須条件だと感じました。
うちは夏休み前には留年確定になっていました。

覚悟していたことですが
ある程度以上の重症なODは回復に時間がかかります。
高校生になったからと言って速やかによくなるものではありません。
そんな中でビハインドを背負って「あと○○回しか休めない」という状況は過酷すぎました。


もちろん通信、定時制に移ることも視野に入れ
資料を集め、説明会や個別相談にも行きましたが
本人の強い意思でどこへも移りませんでした。

あまりに体調が悪くて通信すら通える自信がないことと、不本意な学校で卒業資格だけ手に入れるよりも
愛着のある学校中退で終わる、という選択をしたのです。

当時の体調を思うとその選択を受け入れざるを得ませんでした。
当時は何も見えない状態でしたが
やがて高認からマイペースで大学受験をして
二十歳で大学生になり、現在3年生。
ODの症状と共存しながら卒論や就活の準備に追われています。
家から出ることすら大変だった当時は
こんな日が来るなんて信じられませんでした。

まだまだ大変なことは多々ありますが
娘を支えている自己肯定感やプライドは、あの選択があったからこそだと思います。


まとまりがなくなりましたが
お伝えしたいことはどんな選択だってありだよ。
それぞれにメリット、デメリットがあるけれど
どの道も必ず未来に通じているよ、ということです。

Re: Re: 全日制高校に通うストレス - いしこ

2018/10/14 (Sun) 10:28:05

uppiさま

アドバイスありがとうございました。休学や退学は急がない方がいいんですね。せめて学年末までは、養生しながら進路をゆっくり考えられるよう、先生にご相談してみようと思います。


体調不良の中、3年間スクーリングやレポートを頑張った息子さん えらいなぁ。支えるご家族も大変だったと思います、ご卒業おめでとうございました。

スクーリングにはどのくらいの頻度で行くタイプの学校でしたか?お家での勉強やレポートに費やす時間は、毎日どのくらい必要でしたか?

質問ぜめで大変申し訳ないんですが、体調的にも自主性的にもどんなタイプの学校を選んだら良いか、今から考えておきたいので^ - ^

お時間取れた時でいいので、通信高校に入ってからのお家での様子を教えて頂けませんでしょうか?よろしくお願い致します。

Re: Re: 全日制高校に通うストレス - いしこ

2018/10/14 (Sun) 11:02:53

三日月さま

アドバイスありがとうございました。娘さんが生き生きと卒論や就活の準備をしている姿を想像し、ウルっときちゃいました。まぶしいなぁ^ - ^

ご家族の理解や見守りの中で充分養生されたから、自己肯定感やプライドを守ってこられたのかな。我が子の未来もそうやって支えてあげたいと感じました。

質問させていただいてもいいでしょうか?高卒認定はご自宅で勉強されましたか?塾とかにサポートしてもらいましたか?クラスメートが居ない中、1人で学習を続けていくにあたって大変なことはありましたか?

学年末に進路選択の壁にぶち当たると思います。その時に娘とオロオロしないよう、色々な進路についての引き出しを増やしておきたくて。

お忙しい中すみませんが、教えていただけないでしょうか。よろしくお願い致します🤲

Re: 全日制高校に通うストレス - 三日月

2018/10/15 (Mon) 09:29:32

おはようございます。

高認を受けるにあたっての学習ですが
これはひとえに現状どのくらいの学力があるかによって違ってきます。
基本的に受からせるための試験なのでハードルは低いです。
中学卒業程度の学力と少しの応用でじゅうぶんなので
中学にはほぼ通えていて、全日制高校に入学できたお子さんなら家庭での自習でも問題ないと思います。
まずは市販の高認問題集を手に取って難易度を確認されることをおすすめします。


選択肢の一つとして、高認を併用してより卒業が容易になる高校があります。高認に合格すればその科目の単位として認められる高校です。
そんな高校の子たちが集団で受けに来ていました。

目先のことでいっぱいな時期に先のことまで考えるのは大変なことと思いますが
高校はゴールではないのでできる範囲でその先を見据えて進路を選択されるとよいですね。

うちの場合は大学進学の意思が強く、高校はそのためのステップという位置付けでしたので
そのステップは飛ばしても大学に受かれば、と考え
高認合格後は個別塾で大学受験に必要な科目だけを勉強しました。

当時は本当に体力がなく、週1~2回の通塾がやっとという状態でしたし科目的にもあれもこれもやっている余裕もありませんでしたので娘にとってはそれが最良の選択だったと思います。

現実的に、学費面で個別塾は高額でしたが
通信制高校も通える範囲のところはけっこう学費が高く、
それだけで大学受験に必要な学力をつけるのは難しく、さらに予備校などが必要になることを考えればベターな選択でした。

少し先の将来と
現状の学力、体力
ご家庭の都合
いろいろ考えながら

決めるのはお子さん自身ですが
選択肢だけは整理して提示してあげたいですね。
気持ちに寄り添ってくれるお母さんでお嬢さんは幸せだと思います。





Re: 全日制高校に通うストレス - muppi(奈良)

2018/10/16 (Tue) 12:42:12

いしこさん

こんにちは。
通信制高校の件ですが、我が家では、1人で通学出来る距離にあることと、学費を考慮に入れて、いくつか選択し、そのうちの1校を息子と見学して、最終的に息子が決めました。
スクーリングの回数はわりと多い学校だったかもしれません。
スクーリングの回数が履修科目によって違っていたので、出来る限りスクーリングに行く回数を減らすため、1年目は履修科目を少なくしたようです。
時間割を見て、好きな時にスクーリングをこなせばよかったので、週何回通うとか、決まりはなかったですが、平均して月2回~6回くらいだったでしょうか。
レポートは、半期ごとに2回ずつ、各履修科目ごとのレポートを期日までに提出しました。
教科書を見ながら解答できる問題でした。
美術のレポートは実技で、3つの課題の絵を提出したりもしました。
レポートはたいてい提出ギリギリに一晩かかって仕上げたり、手伝ったこともありました。
家での勉強はレポート以外はしていませんでした。(出来なかった。)
スクーリングに行く以外の普段は、ほとんど午後に起きて明け方寝るという生活でした。
3年目は履修科目の残りも少なかったので、大学受験のため個別塾に週2回(90分×2回)通いましたが、まだまだ体調が悪く、途中で週1回に変更して、半年ほど通いました。
体調の悪さから、この先絶対に大学へ進学するかどうかの確信が持てなかったので、高卒資格を得るために3年間がんばった感じです。
最初の頃は午前のスクーリングに行くことが出来ずに単位を落としてしまったり、レポートがどうしても提出出来なかったりもありましたが、少しずつ、体力もつき、体調もましになってきて、しんどいながらも動けるようになりました。

通信制だからといって病気の人への配慮があって簡単に卒業できるというわけではなく、自分自身でスクーリング、レポート、試験など把握してやっていかなければなりません。
でも、全日制よりははるかに緩くゆっくりマイペースでやっていけるし、単位を1つ落としたからといって留年することはないので、その点がとてもありがたく、ストレスがなくなりました。
通信制高校は、本当に学校によっていろいろなので、近さや学費など、ご家庭での条件で何校か選択し、見学、直接お話を聞くのがいいと思います。

とりとめなく長くなってしまいましたが、少しでも参考になれば。。。

Re: Re: 全日制高校に通うストレス - いしこ

2018/10/17 (Wed) 10:17:21

三日月さま

おはようございます。
詳しく教えてくださり、とても参考になりました。参考書を早速アマゾンでポチってみました(^o^)百聞は一見にしかずですもんね。

高認を併用できる学校!! これから体調がどうなるかわからない中、調べておいた方がいいシステムですね。近くにそんな学校があるといいなぁ。

ちょうど今月起立性の子の為の進学相談会があるそうなので、そちらで質問してみることにしますね。

見ず知らずの私に親切にしてくれてありがとうございました!

Re: Re: 全日制高校に通うストレス - いしこ

2018/10/17 (Wed) 10:56:25

muppiさま

早速詳しく教えてくださりありがとうございました。おウチでの様子がよくわかり、すごく参考になりました。

娘も将来大学に行きたいと言っています。私もすぐに働らかせるのは体力的に心配なので、大学でゆっくり?させてあげたいなぁと思ってます。
ただ体調がどうなっていくかわからない中で、大学進学をやめるかもしれないですよね。私は高校をどうやり過ごすかで頭がいっぱいだったので、ちょっと先の未来を考えてみるキッカケになりました。

遠い奈良から応援してくださりありがとうございました。muppiさんと便利な世の中に感謝です!

いしこ(神奈川)


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.